2018年1月11日(金)いまさら聞けないマーケティング講座Vol.9「サンリオが取組む顧客中心主義と『共感』マーケティング」

登壇者

株式会社サンリオ CDO

田口 歩氏

概要

サンリオはハローキティに代表される多数のキャラクターIPを擁して物販、ライセンス事業、テーマパーク事業など幅広いビジネスモデルをグローバルに展開していますが、それらのビジネスを支えるのはキャラクターたちと消費者の強いブランドエンゲージメントです。本講演では、サンリオが消費者とブランドの関係をどのようにとらえ絆づくりに取り組んでいるのかを『共感』というキーワードで紐解きます。

セッション参加者:40

レポート

顧客中心の考え方に共感する参加者が多数。オフラインでのデータ取得・管理方法の考え方に興味をもちました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です